永住権を目指すあなたのための会計学ガイド

なぜ会計学なの ?

競争の激しい現在のビジネスの社会において『会計士=簿記・税金の仕事』という昔ながらのイメージは消えてなくなりました。会計の仕事は、今のグローバル化したビジネスにおいて、欠かすことが出来ない会社の『要』なのです。多くの会計学を勉強した留学生が、財務プランナー、ビジネスマネージャー、内部・外部監査や、末は財務担当役員などの要職にステップアップし会社の中枢として活躍しています。またその後独立しスペシャリストとしてビジネスアドバイザーやコンサルタントとして活躍しています。また会計学はビジネスマン、また将来の起業家を目指すあなたにとっても英語の取得と並んで必須のアイテムと考えます。

このビジネスの要である会計をあらゆる角度から勉強するのが会計学です。いわゆる会計のイロハである簿記に始まって、財務諸表の理解、監査の重要性、投資を決定する判断基準、会計規制のグローバルスタンダード化、そしてコーポレート・ガーバナンスまで広い範囲に渡って多角的に会計を理解していきます。

コース終了後の永住権について

  2年間の勉強の後、永住権申請のために自分の勉強と関係ある職業(SOLリスト上の)をノミネートしなければなりません。それぞれの職業は違ったポイントを持っており、またその職業をノミネートするには条件があります。

もし、あなたが会計学の勉強をしたならば、以下のような例が当てはまります。  

ノミネート出来る職業の例

*学歴及び職歴ポイント

*SOL

*ノミネートするための条件

会計士

60

学士号の取得(a bachelor degree)もしくはそれ以上(higher qualification)場合によって登録等必要。*また場合により上記以外の条件必要

 

*SOL=Skilled Occupation List 

質問:会計士ってどんな職業なの?

答え:個人・会社に対しの財務関係のサービスやシステム構築を提供したり計画する。また簿記のアドバイスしたりする。

注意: ポイント数、SOL, そしてノミネートするための条件等は、オーストラリアの労働環境によって常に変わります。 従いまして、お申し込みする前には必ず最新の情報を入手してください。詳しくは、フランクランザ移民サービスのサイトへ

大学・コースガイド

Institution

type of Accounting

CRICOS Code

*Duration(year)

*English Requirement

James Cook University

Master of Professional Accounting

055159M

78 weeks

6.5 with no component lower than 6.0 or equivalent

   *授業料・入学条件における英語力・コース期間は学校及びその他支払先の諸事情により予告なしに変更されることがあります。またこの授業料は比較検討のため概算となりますので、その年の入学時期によって異なる場合があります。無料メール相談でお問い合わせいただければ、学校からの最新情報に基づきまして、返信させていただきます。

 

 

 

Get in touch

Joomla forms builder by JoomlaShine
Go to top