ほとんどのVET及びTAFE (オーストラリアの専門学校)では、主に2つの資格を取得できます。Certificate(サティフィケート)とDiploma(ディプロマ)です。サティフィケートはI~IVまであり、数字があがっていくほどグレードが高くなります。その上にあるのがディプロマとなります。通常サティフィケートの取得には約半年から1年間、ディプロマは1年間かかります。

技術独立永住ビザ -

SOL201071日から施行され、調理師、美容師などの職種が省かれました。その後、調理師は復活しましたが、依然として多くの職業が省かれたままになっています。しかし依然としてVET及びTAFEで勉強することは大きなオプションのひとつです。まだSOLリストにあるCarpenterコース、Automotive mechanicコースなどの職人系のコースが、いくつかのTAFEで開講されているからです。これらのコースを1-2年間勉強すれば技能認定に必要なサティフィケートIII以上の資格が与えられます。

地方雇用主指名ビザ(RSMS) -

オーストラリアの専門学校で、Diplomaの資格を取得すると同ビザ申請に有利になる場合があります。

 

ほとんどのVETでコース終了後に大学へ編入出来るシステムを持っています。ある程度、基礎学力を構築し(英語力も含め)大学に編入する・・・そういったシナリオが可能です。大学編入時に、VETで取得した単位を振り替えることが可能です。そうすれば普通、大学3年間のところが、2.5年もしくは2年で済む場合もあります。また日本の高校を卒業していない方も他の入学条件を満たしていれば入学可能なVETTAFEがありますので、前述の編入制度を利用しての大学入学も夢ではありません。

Testimonials

Get in touch

Joomla forms builder by JoomlaShine
Go to top